2014年02月26日

読書

 読書をすると、意外な本2冊につながりがあることが
ありますが、逆に内容が正反対の2冊なんて本もあります。
反対は日本破綻する・しない、アベノミクスなど
経済本に多いです。

 意外なつながりがあった本は、

「他人を攻撃せずにはいられない人」(片田 珠美・PHP)
「日本の社会を埋め尽くすカエル男の末路」(深尾葉子・講談社)

 カエル男とは、女性が収入目的で結婚した男のことです。
posted by 凍死家 at 23:00| Comment(0) | 読書−その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: