2013年02月07日

すごいラジオ体操

 うさぎさん日記にコメントしたので
今頃ですが、投稿します。

本名:図解本当はすごい「ラジオ体操」健康法
構成・本文:ラジオ体操研究会
監修:湯浅景元
初版:2007年7月25日
発行:株式会社中経出版

第1部 症状別ラジオ体操活用法
第2部 正しいラジオ体操(第一・第二)
第3部 ラジオ体操資料館

 第1部では、肩こりなので症状に、ラジオ体操のどの運動を
すればよいか、また、監修者によるラジオ体操でない運動も
紹介されています。

 ラジオ体操第一第二ときちんとやれば、脈拍は100以上に
上がり、その消費エネルギーは約60キロカロリーと、1日の
必要な運動量の1/5〜1/3をこなしている。2P

 血圧を下げたい人・視力が落ちてきた人・物忘れがひどく
なってきた人・二の腕がプヨプヨしてきた人・おしりが
たるんできた人・バストが垂れてきた人・冷え性がつらい人・
欲棒に自信がない人のためのラジオ体操ではない運動が
紹介されています。42-53P

 1・2級ラジオ体操指導士、ラジオ体操指導員の3つの
資格があります。123P
posted by 凍死家 at 23:00| Comment(2) | 読書−その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
凍死家さん、こんばんは(^^)
先日はコメントありがとうございました。
確かに最近、何故か「ラジオ体操」が注目されてますね。
ちょっとしたことでも、継続することが
健康維持につながるのでしょうね。
これからもよろしくお願いします。
Posted by うさぎこうじ at 2013年02月08日 20:17
 こちらこそコメントありがとうございます。

 ラジオ体操が注目されているとは
知りませんでした。

 学校でもっとまじめにラジオ体操を
やっておけばよかったかな、と
思うのでした。
Posted by 凍死家 at 2013年02月08日 20:51
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: